合同説明会の魅力とは

人生の一大イベントの一つとも言える就活、合同説明会への参加は就職活殿一般的な活動の一つですが、皆さんはどのように利用しているでしょうか。
みんなが行ってるから行くのではなく自分なりの目的を持っていくのがお勧めです。



一般的に合同説明会には2種類あります。一つは就活関連の企業が主催するもの、もう一つは自治体の主催するものがあります。


前者は企業が主催するため、参加企業は主催企業にある程度のお金を支払います、ですので参加する企業はそのお金を支払うだけの余裕のある大きな企業が多く参加します。


一方で後者の合同説明会は民間で開催される説明会に参加する企業に加え、あまりリクルート活動に予算を割けない企業が参加します。



しかし、この行政の主催する説明会にこそお宝企業が眠っているのです。
確かに小規模かもしれませんが、参加する企業によって小さいながらも社員一人一人をとても大事にしてくれる企業であったり、その企業しかもっていない特別な特許や技術がありある分野においてはトップシェアなど驚異的な魅力のある企業を見つける可能性があります。
民間が主催するものであれば、一定数の企業の説明をまわると金券をはじめとした特典がもらえるメリットもあります。二つの合同説明会の魅力を活かし、自分の本当に行きたい企業を見つけていくのが新卒の就職において重要です。

新卒は人生で一度しかありません。



悔いのない就職活動を行っていきましょう。